2019年3月16日土曜日

影をめでる



足元をOPENにして造ったキッチン。
中庭の金木犀の影が、奥まで映りこみます。
この季節、日差しの移り変わりを楽しむのもいいですね。

☆金木犀のあるロフトハウスストア☆
 3月16日・17日・18日に見学会を開催します
 詳しくはこちらから↓
 https://www.facebook.com/events/1218940241615647/
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
LOFT HOUSE STORE は
3つの研究会を通じてこれからの暮らし方を提案します

ちいさな家と まちなか生活
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2019年3月15日金曜日

イメージは…


秘密の花園 
目をキラキラさせて、お客様はリクエストされました。

色とりどりに、それを実現してくれたお庭屋さん。
ここからモリモリになるそうです!
お部屋の中からも、花園の成長ぶりがうかがえます。
楽しみ 

☆お花も植わった金木犀のあるロフトハウスストア☆
 3月16日・17日・18日に見学会を開催します
 詳しくはこちらから↓
 https://www.facebook.com/events/1218940241615647/
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
LOFT HOUSE STORE は
3つの研究会を通じてこれからの暮らし方を提案します

ちいさな家と まちなか生活
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2019年3月12日火曜日

ロフトの正体


こちらの写真、なんだかわかります?
見学会を予定しているロフトハウスストアの家。
その名の通りの「ロフト」
こんな感じなんです。

スリットからもれる光。
壁にもたれて見える景色。
きっと感じ方もそれぞれ。

3次元で、ここで、ご覧いただきたい空間です。
よろしければ、この機会にぜひ。


☆3月16日・17日・18日に見学会を開催します☆
 詳しくはこちらから↓
 https://www.facebook.com/events/1218940241615647/
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
LOFT HOUSE STORE は
3つの研究会を通じてこれからの暮らし方を提案します

ちいさな家と まちなか生活
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・





2019年3月9日土曜日

そして春がおとずれ…


今日は、川沿いの蜂須賀桜も見ごろですね。
金木犀のあるロフトハウスストアの家も、そろそろ完成です。

写真を撮ろうと訪れた現場で、偶然、お客様に会いました。
ひとしきりお話して別れたのち、一通のメッセージ。
「めっちゃおひさまが気持ちがいいことを今日感じました。
 日当たりのお礼を言うのを忘れました。」

南側に大きな建物があり、心配されていましたが、
だいじょうぶと感じていただけたようです。

設計段階では、なかなかうまく伝えきれないこと。
こうして出来上がったとき、
じんわり感じてもらえると、とても嬉しいです。

お客様の詩的な表現にも、思わずほっこりです(*´ω`*)

☆3月16日・17日・18日に見学会を開催します☆
 詳しくはこちらから↓
 https://www.facebook.com/events/1218940241615647/
 
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
LOFT HOUSE STORE は
3つの研究会を通じてこれからの暮らし方を提案します

ちいさな家と まちなか生活
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018年10月10日水曜日

秋のおとずれ



「今年も香りながら咲かせてくれました

お客様より、嬉しいお知らせ。
工事現場に、すくっと1本立っている金木犀。
何度か訪れた台風にも耐えてくれました。
見上げた先に、いっぱいのちっちゃなお花。
強い生命力を感じます。


そして…足元には、基礎工事の型枠と鉄筋。
普段見ることのない景色が、
なんとも言えず新鮮です(*´ω`*)


staff nami


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
LOFT HOUSE STORE は
3つの研究会を通じてこれからの暮らし方を提案します

ちいさな家と まちなか生活

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018年9月24日月曜日

生演奏(*^^*)


はじめてです!

おもむろに、懐から出された縦笛。
地鎮祭で、神主さんが奏でてくれました。

工事の無事をお祈りする大事なお式。
ありがたさも倍増です。
曇り空ながらも、晴れ間も差し…
とっても気分よく、気持ちよく(*^^*)

幸先のいいスタートです!


staff nami

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
LOFT HOUSE STORE は
3つの研究会を通じてこれからの暮らし方を提案します

ちいさな家と まちなか生活
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

2018年9月22日土曜日

ちいさいながらも…達成感!


わが実家の食器棚。
以前はメインで使っていましたが、今は納戸にあります。
ちょっと置いておきたい、そんなモノが詰まっています。

片づけよう!
思い立って、母に連絡。
決行しました。

幅120㎝、高さ180㎝のスペースには、
食器、重箱、押し寿司道具、天ぷら鍋、ミキサーなどなど。
前のものをよけないと取れないものがあったり、
大きなものが上の段にあったり。
少しずつはみ出たものを…放り込んじゃった…そんな状態でした。

まずは、出そう!
取り出しながら、その場で、置いておく or 捨てる、と判別。
捨てると決めたものは、その場で分別し、ゴミ袋へ。

やり始めると、順調に進んでいきます。
ひとつのエリアが空になると、気持ちいい!
棚も引出しも、どんどんキレイに。

そして結果!残したいものは、ほぼ4分の1に。

鎌倉彫らしい鍋敷きは、普段使いにしようとメインの食器棚に。
松竹梅のご飯の型抜きは、捨てられない(>_<)
一度は使いたい気持ちになったので置いておくことに。
すべてが下段にゆったりと並び、どこに何があるか一目瞭然!
達成感あります~。

われながら意外だったのは、
「使わない!もういいかな」と思えるものが多かったこと。

待機状態でありながらも、案外、使わないことが分かった。
大切に思っていたモノも、時間が経ち、手放せる気持ちになった。
昔ばなしをしながら、もう捨ててもいいかな、と思えた。
…そんな感覚です。

おやつを挟んで、約3時間の共同作業。
初めて聞いたおじいちゃんのエピソードや、懐しい話もろもろ。
想像以上に、充実の時間でした(*^^*)

ウチにも、そういえばそんな場所が…と思い当たる方、ぜひぜひ。
コツは、範囲を少なめにすること。
誰かと一緒だと、より、はかどりそうです~。
疲れすぎず、次なる場所への片づけ意欲も湧きますよ。


staff nami

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
LOFT HOUSE STORE は
3つの研究会を通じてこれからの暮らし方を提案します

ちいさな家と まちなか生活
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・